グレンアルビン Glen Albyn 21y 1963(40%, G&M for Sestante) 75CL イタリア向け

Share Button

 

タケモトカツヒコ

[opentasting]


タケモトカツヒコ (プロフィール


【スコア】BAR飲みのため非公開


【ファースト】:白桃 ブドウ(巨峰~ピオーネ) グレープフルーツの皮 干し柿 レーズン アセロラ プルーン 鉄分 洋ナシの酸味 生クリーム とても複雑

【ミドル】:ボディは度数の割にしっかりしている 厚みを感じる ホワイトチョコレート バニラ 岩塩 

【フィニッシュ】:返り優先 鼻抜けも心地よい プリン カスタード スパイシーさは鋭い(唐辛子、コショウ) 舌上バニラ ホワイトチョコレート 洋ナシ やはり余韻に白桃 


2010年2月13日

これまで飲んだことのあるグレンアルビンの中で最も記憶に残っている1本。

グレンアルビン特有のスパイシーさは加水されても鋭さを失うことはなく、香りがとても芳醇で白桃~生クリーム感まで複雑なフレーバーが交錯します。

なによりこのラベルも私的には最高。ややホラー気味な感覚にそそられます。

味もラベルも素晴らしい。





トップページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)